自分探し。

ここ1年、
撮影のためのファーストステップ
の講習以外、
あんまり講習を受けてなくて。
そして、
今更、クリエィティブな撮影とか
するようになったんやけどね。
なんだろ。
もちろん、人との出会いってのも
あるし、
タイミングってもあるんやけど。
講習を受けて学ぶって事が
すごく楽な事に思えてきたのね。
もちろん、クリエィティブの撮影とかにも流行りとかあるし、
何年か前のコレクションの真似したのが、
入賞したりとかあるけど。
うちが思うのは、
クリエィティブの撮影って
自分探しなのね。
自分が何が好きか?
何がカッコいいって思ってるか?
っていう自問自答。
この年になって今更?って
思うけど、
やって来てなかったんやから
仕方ないね。
そう。
可愛いって、何?から
始まるのん。
若い時は、一般の人と
感じ方がそんなにちがわないから、
そんなに思わないけど。
おっさんになると、
大変よw
感じ方のズレって、絶対あるし。
だったら、
それ以上のモノ
作ったらいいんじゃない?とか
思うのね。
ピカソであったり、
伊藤若冲や、エゴン・シーレとか、
本人が生きてるうちは
評価されなくても、
そんな作品を作りたいと思う。
そのためには
もっと知識が必要。
もっと知りたい。
自分のために。
講習を受けるって事は
その時間を短縮できるんやけど、
厚みが違うのね。
真似は真似であって
ホンモノとは違う。
それと同じか、それ以上になるには
時間と気持ちが必要なんだと思う。
そう。
その時間が自分探しの時間。
何がしたいのか、
何を目指すのか。
生まれてから死ぬまで
時間は有限。
今まで受けた講習の先生って
ホントに素晴らしいって思う。

その中で、選んで

自分のモノにする。
選ぶ事が大事。
出来ることは限られてるんよ。
その中で自分らしいものを選ぶ。
それが、たぶん自分探し。
みんなも選ぼうね。
自分の好きなものが見つかるといいね。
ぁ。
酔っぱらったかも?

0コメント

  • 1000 / 1000