祇園祭 後祭 宵山

久しぶりに祇園祭 後祭に行きました。
人も少なくていいですね。
南観音山。
大船鉾。
なんだろ?
鯉の滝のぼり?
日和神楽も観れました。
巡行の無事を願いに四条の御旅所までお詣りにいくんですね。
お旅所で宮司さんから鉾町の町衆と囃子方さんは御祓いを受けて、
お囃子を奉納するんです。
いいですよね。(╹◡╹)

そうそう。
祇園祭の山鉾巡行は
夕方からの御神輿さんの渡御ための通る道を
清めるためにしてるって知ってました?
いわゆる前座です。
でも、前座の方が有名になってしもたんですね。
屏風まつりです。
祇園祭を支える町衆の方々が、
屏風絵や絵画、工芸品などを
親戚・知人だけやなくて、
祭り見物の人にも見ていただくんですね。
立派ですねー。

そうそう。
子供さんの『ちまきどうですかー!』の声に負けて
久しぶりにちまき買いました。
黒主山のちまきと黒おたべ限定セットw
コラボしたはりますw
中身は黒糖生八ツ橋。
久しぶりに生八ツ橋食べました。
美味しくいただきました♪

祇園祭のちまきって
だいたい疫病・災難よけのお守りなんですが、
山鉾によって少し違いがありますん。
例えば、保昌山は縁結び。
占出山は安産祈願とか、八幡山の夜泣き封じや
霰天神山と山伏山は、雷除けとか。
結構、個性的なんですねw

うちが買った黒主山は








泥棒除けw
これで泥棒に入られなくてすみます。
1年間、よろしくお願いしまーす。
ではでは。

0コメント

  • 1000 / 1000